ファンデーション選び

自分に合ったファンデーションを見つけるには

ファンデーション選び

 

皆さんが何気なくしているメイク。自分にしっかりあった化粧品を探し、利用している方は実際には少ないのです。
特にメイクの土台となるファンデーションは一番のポイントになります。

 

土台が美しくなければアイメイクや口紅をしてもバランスが整っておらず違和感を感じてしまいます。
このファンデーション選びが中々難しいのは事実です。
季節によって肌の状態は変化しますし、自分の肌質を理解していなければなりません。

 

ファンデーションと一口で言っても最近では様々な種類が増えました。
リキッドファンデーション、固形ファンデーション、更にBBクリームやCCクリームの登場まで変化してきました。

 

それぞれ特徴が異なる為に選び方を間違えてしまうと油っぽくなってしまったり、逆に乾燥してしまいます。

 

まず定番の固形ファンデーションは普通肌や油性肌の方に適しています。
付けた感じが軽いのでメイク初心者でも使いやすいと言えます。また簡単なメイク直しにも最適です。

 

リキッドファンデーションはカバー力が高い商品が多いのが特徴で、乾燥肌の方に適しています。
しっかりとメイクしたい場合にはお勧めですが、時間が経過すると油浮きしやすいです。
クリームファンデーションも同様と言えます。

 

またBBクリームやCCクリームはまだ歴史が浅いですが、化粧下地や美容クリーム、
日焼け止めなどを含んだクリームファンデーションのような商品です。

 

オールインワン化粧品ブームもあり人気に火がつきました。
商品によっても異なりますが、普通肌や乾燥肌の方には適しています。

 

季節によってもお肌は変化していくので、
今の自分の肌質に合ったファンデーションの種類を選んだり組み合わせたりするのがベストです。